管理人です。

東京で女性が1人暮らしをするとき、どのような事に気をつけて選べばいいかをお話していきます。

女性が住みやすい街の条件

1.治安がいい

女性は、やはりそこが1番気になるところだと思います。

男性は、少しぐらい治安が悪くても何とかなりますが、女性はそうもいきません。

犯罪マップ等で、犯罪件数が少ない地域をチェックしておく必要があります。

犯罪者は女性を狙うケースが多いので、治安に不安があると安心して暮らす事はできません。

2.出かけやすい

特に若い人は、友達と遊びに出掛けたり買い物に行ったり、出掛ける事も大切です。

なので、あまり都心から離れていると、遊びに行きづらくなります。

人気のある渋谷や新宿に、30分以内でいける地域がおすすめです。

3.寂しすぎずオシャレ

街に街灯がないと、ちょっと怖いし寂しいです。

治安がよくても、街灯が少ないと犯罪率もあがります。夜も多少は人通りがある地域がいいです。

でも治安がよくても、ダサい所は嫌になります。

適度なオシャレ感も必要です。

4.家賃8万円以内

今の時代は、給料もなかなか上がる事はありません。

なので、あまり高い家賃の部屋は選べません。

でも安いからといって、ボロボロすぎるアパートや設備が整っていないと困ります。

1Rで、8万円以内くらいがいいでしょう。

おすすめ地域

 

最初に話した条件に合う地域を、いくつかピックアップしていきます。

1.西荻窪(杉並区)

西荻窪は、荻窪と吉祥寺の間の駅で、どちらへも歩いていくことができます。

電車を使えば、中央線で新宿まで約15分で行けるので便利です。

街には便利な商店街、オシャレなカフェなどもあって、のんびり落ち着いた街です。

治安はといえば、隣の荻窪は空き巣が多いですが、西荻窪の治安は良好です。

家賃相場は、1Rで約73000円、1DKで約95000円です。

2.経堂(世田谷区)

世田谷は高級住宅街が多く、家賃が高いというイメージがあるかもしれませんが、経堂は学生の街なので駅から少し歩けば、家賃が安い物件は色々あります。

普段の買い物は、農大通り・すずらん通りに2つの商店街があります。

道もほとんど平坦で坂がないので、歩いて移動するのも苦になりません。

電車は、小田急線で急行に乗れば新宿まで約15分でいけます。

治安は、高級住宅街なので良好です。

家賃相場は、1Rで約65000円、1DKで約93000円です。

3.武蔵小山(品川区)

武蔵小山は、目黒駅から2 駅目にあります。

目黒まで3分でいけますが、どこへ行くにも目黒駅で乗り換えが必要になるので、あまり知られていません。

普段買い物するなら、駅近くに商店街があります。

物価は安いですし、食べ物も美味しいです。

駅周辺のお店が早く閉まってしまうので、夜の帰りが遅い人は注意して下さい。

治安は、あまり知られていない地域ということもあってかなり良好です。

犯罪は、ほぼありません。

家賃相場は、1Rで約78000円、1DKで約95000円です。

 

いかがでしたか?

1人暮らしで住む地域に迷っている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。