CATEGORY

世田谷区周辺

世田谷区エリア 用賀駅周辺

  管理人です。 世田谷区といえば高級住宅街のイメージがあるので 家賃相場は高めだと思い込んでいませんか。 子育て制度に力を入れているところは 住める範囲の物件があります。     用賀駅周辺 家賃相場など   用賀駅は、世田谷区にある東急電鉄田園都市線の 準急と各駅が停まる駅で、交通アクセスも良く 一部の駅の出入り口は特徴的で素敵です。   街並 […]

世田谷区エリア 豪徳寺駅周辺

  管理人です。 人気のある区で治安が良いとなれば 家賃相場が高いイメージですがそうでもないのです。     豪徳寺駅周辺 家賃相場   豪徳寺駅は、世田谷区にある小田急電鉄小田原線が乗り入れていて 各駅停車の駅ですが、新宿は乗りかえなしで20分以内、 渋谷は乗り換え1回で20分以内で移動でき好アクセスです。   また、傍に路面電車の東急世田谷線の […]

世田谷区エリア 明大前駅周辺

  管理人です。 学生街はリーズナブルな飲食店が多いので外食派向けです。     明大前駅周辺 家賃相場   明大前駅は、世田谷区にある京王電鉄の駅で、 京王線・井の頭線が乗り入れており 特急、急行が停まる申し分のない好アクセスの駅です。   渋谷・新宿は近く、1本で出れるのは利便性がとてもよく 家賃相場は一般人には手が出せない相場ではないかと 思 […]

世田谷区エリア 千歳船橋駅周辺

  管理人です。 世田谷区は人気があるので家賃相場は高めだと 思い込んでいませんか?     千歳船橋駅周辺 家賃相場など 千歳船橋駅は、世田谷区にある小田急電鉄小田原線の高架駅で、 踏切がないので、駅周辺はどこへでも行きやすく生活もしやすいです。 行き来しやすいからか高架下の店舗の0充実度や 商店街になっている細道が複数あるのが目につきました。   都心へ […]

世田谷区エリア 経堂駅周辺

  管理人です。 住みたいエリアで人気のある世田谷区では 低家賃相場ではないでしょうか。   経堂駅周辺 家賃相場など   経堂駅は、世田谷区にある小田急電鉄小田原線の駅で 急行が停まる時間帯と停まらない時間帯があるので 慣れるまでは注意が必要ですが、都心へのアクセスは 好アクセスの駅です。   家賃相場は、1Rが7万円台中盤、1Kも7万円台中盤で 1DKか […]

世田谷区エリア 下高井戸駅周辺

  管理人です。 今日取り上げる駅は あまり知られていない穴場な駅でしょうか。   下高井戸駅周辺 家賃相場   下高井戸駅は、京王電鉄京王線と東急電鉄の世田谷線の2路線が乗り入れ 世田谷線は終点の駅です。 見た目何もなさそうな駅に見えますが 駅ナカにお店が並んでいる通路があって案外活用できそうです。   片方の線路が二股に分かれているので、 方向によっては […]

世田谷エリア 千歳烏山駅周辺

  管理人です。 世田谷区って人気ありますよね。 端のほうになりますが 住みやすい街として挙げられています。   千歳烏山駅周辺 家賃相場など   千歳烏山駅は、京王電鉄京王線の 京王ライナーと特急を除く全列車が停まる駅なので 交通便は良いですが、大きい駅ではありません。 バス停が駅から離れたところにあるのが弱みでしょうか。   駅の北側と南側には商店街が広 […]

世田谷エリア 駒澤大学駅周辺

  管理人です。 大学という名称がつけられている駅は、 どことなく物価が安いイメージになりますが、 どうでしょうか? 駒澤大学駅周辺 家賃相場など   駒澤大学駅は、東急電鉄田園都市線の各駅と準急が停まる地下鉄の駅です。 学生が多いので、深夜と早朝以外は混雑しているようですね。 駅の出口は大きい道路に面しているので、活気がありますが、 一本道を入るとすぐに住宅街があり、 活気が […]

世田谷区エリア 下北沢駅周辺

    管理人です。 良く知られている地名でかつ素朴な人気を誇る 下北沢に着目しました。   下北沢駅周辺 2020年の人気ランキングでは7位に腰を下ろしている 下北沢ですが、人気があることもあり 評判は良く、 小田急線と京王の2路線走っていて、 新宿や渋谷に近く、都内へのアクセスも良いです。   買い物は駅近くに24時間のスーパーがあり 便利な日常を過ごせ […]

世田谷区三軒茶屋 実際の住み心地は・・・

管理人です。 東京の中でも、人気のある三軒茶屋。 実際に住んでみるとどうなんでしょうか。 三軒茶屋の駅周辺 ・三軒茶屋北口 三軒茶屋の駅のシンボルは、このキャロットタワーです。 26階には展望台があって、無料です。 営業は午前9時半~午後23時までとなっています。 景色はなかなか綺麗です。 無料スペースの他にも、レストランや軽食コーナーもあります。 夜は夜景が綺麗なので、デートで利用される人もいま […]