管理人です。

東京に住むというのは、どんな価値があるでしょうか・・・?

新商品・新サービスがいっぱい

東京に住んでいるだけで、色々な新商品・新サービスを真っ先に知る事ができます。

どんな時も、時代の最先端が東京なのです。

新しい物好きな人には、東京はもってこいです。

年収が高い

東京の年収は他の地方と比べると、高いと言われています。

地方の年収の平均は約350万円~400万円と言われていますが、東京の平均年収は約600万円と言われています。

約200万円の差は大きいです。しかし、物価はやはり東京は高いです。

年収が高いという事は、東京に住むメリットといえるでしょう。

お金がなくても幸せですが、目標をもって上を目指す事は、人生においても素晴らしいことです。

たくさんの人との出会い

東京の人口は約930万人で、全国で1番です。

こんなにたくさんの人がいれば、人との出会いがたくさんあります。

自分から動けば、いくらでも出会う事ができます。

東京の人は冷たいというイメージもありますが、みんながみんなそうではありません。

たくさん人がいても、相手から近づいてくる事はほとんどありませんが、こちらから入っていけば中に入っていく事ができます。

イベントが多い

東京に住んでいると、毎日どこかで何かのイベントが行われています。

音楽ライブやコンサート・有名人や著名人のサイン会や握手会・パフォーマーによる路上パフォーマンス・フリーマーケットなど規模は大小色々ですが、街では様々な催し物があります。

今は、フェイスブックやツイッターなどのSNSで情報はいくらでも得る事ができるので、自分の趣味や興味のあるイベントを探すのも案外簡単です。

イベントに顔をだすと、思いがけない出会いもあるので楽しいです。

人生経験が増える

東京は人口が多い分、様々な考え・価値観・人生観を持った人がたくさんいます。

そんな中で毎日の生活を送っていると、知らないうちに自分もそれらの影響を受けていきます。

自分の中では、今まで考えられなかったようなことに遭遇したり、なかったものを得ることができます。

考え方が、ガラリと変わる人もいるくらいです。

そのくらい、東京に住んでいると影響力があるのです。

自分の人生観が、変わるかもしれません。

 

どうでしたか?

東京は、人付き合いは広く浅くが基本なので最初は慣れるまで寂しく感じることがあるかもしれませんが、慣れてくるとその距離感が心地よくなったりします。

メリットばかりではなく、デメリットもたくさんありますが、東京に住むと今まで見えなかった事がみえたりと、人生経験が豊富になります。

きっと、生きていく中での貴重な体験もできると思いますので、東京に引っ越そうか迷っている方は、思い切って上京してみて下さい。