管理人です。

六本木といえば、高層ビルや商業施設の多い大人の街というイメージがあります。

実際にはどんな街なのか、書いていきます。

六本木駅周辺

六本木駅周辺には、ショッピングモールとオフィスが融合した六本木ヒルズや、高級ショッピング街で有名な、東京ミッドタウンといった高層ビルがあります。

高層ビルが並ぶ一方で、六本木駅周辺には国立新美術館やミッドタウンガーデン、檜町公園などもあって、自然が豊かであるのも特徴です。

六本木駅は、都営大江戸線・東京メトロ日比谷線の2つの路線があるので、新宿まで約9分、渋谷まで約11分と都内へのアクセスが非常によくなっています。

どの街からアクセスするにも便利で、どこに行くにも便利なのです。

駅前には、都営バスやコミュニティバスがあって、渋谷駅・三田駅・田町駅まで行くことができます。

六本木の住み心地

六本木といえば、社会的地位の高い人が集まっている街というイメージがあります。

物価や家賃も高いので、年収が高い人達が多く、企業も決められた収益を上げている有名な会社ばかりです。

お店も、六本木ヒルズや東京ミッドタウンとショッピングモールに入っているのは、セレブ向けのブランドショップばかりです。

とても庶民には手が出せない価格です。コンビニはたくさんありますが、安くて便利なスーパーはありません。

駅から少し行ったところに、ドン・キホーテやマルシェ・ロッポンギがあるので、食材や雑貨はここで買うのがオススメです。

ちょっとご飯を食べに行くとなっても、他の地域と比べるとかなり値段の高い飲食店ばかりです。

高層マンションがたくさんあって、有名人もよく歩いています。

住宅街は、家やマンションなどあちらこちらにありますが、六本木駅周辺は首都高速3号線が走っているので、車も人も多いので住む環境とはいえないかもしれません。

さらに駅周辺や六本木交差点のあたりは、クラブやバーもたくさんあって外国人がウロウロしていたり、こわい方もたくさんいるので、治安は悪いです。

六本木の家賃相場

賃貸マンションに住む場合、人によって条件が色々違ってきますが平均相場としては、

☆1K・・・・・・12.5万円

☆1DK・・・・・15.5万円

☆1LDK・・・・24万円

☆2LDK・・・・39万円

☆3LDK・・・・55万円

こんな感じです。

古くて安い物件もありますが、やっぱり六本木というだけあって平均相場は高いです。

そこそこ綺麗で1人で住むとなると、12万円から15万円くらいはかかりそうです。

家族で住むなら、24万円以上かかってしまいます。

 

どうでしたか?

六本木駅周辺は、オフィスや大型ショッピングモールが充実していて便利、新宿や原宿のような繁華街にも近いといった便利さはありますが、家賃や物価は他の地域と比べると高いので、住もうか悩んでいる人は、よくよく考えて決めて下さい。